ライブ・スポーツ・舞台等チケットの取り方や、イベント内容など為になる情報を発信

宝塚歌劇初心者のためのチケットの取り方を分かりやすく解説

2019/06/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
チケットバイヤー25年の“ぐっさん”です 本業は、フツーのサラリーマン! チケット取得アドバイザーとしても活動しております 25年間培ったノウハウとコツ(裏ワザ的なもの)そしてお得なイベント情報などをお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

一度は観てみたいものの1つに「宝塚歌劇」があります。

 

ただ、なかなかチケットが取れない!!らしいので検証してみます。

 

結論としては、「そんなに難しくなくGETできそう!!」って感じです。

 

平日の公演で座席にこだわらなければ、今すぐにでも購入可能ですよ!!

 

宝塚歌劇に興味のある方は、こちらの記事を読んでからチケット入手にチャレンジしてみてくださいね。




宝塚歌劇を観る事ができる劇場

 

宝塚歌劇を観るには、宝塚大劇場東京宝塚劇場の他に、

 

宝塚バウホール

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

日本青年館ホール

TBC赤坂ACTシアター

横浜アリーナ

博多座

東急シアターオーブ

などで開催されています。

 

宝塚大劇場

【料金】

一般公演/SS席12,000円、S席8,300円、A席5,500円、B席3,500円

新人公演/SS席5,200円、S席4,100円、A席3,000円、B席2,500円

 

【座席数】

SS席:194席(1階)

S席:1,408席(1階1,063席、2階345席)

A席:475席(1階286席、2階189席)

B席:473席(2階)

合計:2,550席

 

東京宝塚劇場

【料金】

一般公演/SS席12,000円、S席8,800円、A席5,500円、B席3,500円

新人公演/SS席5,200円、S席4,100円、A席3,000円、B席2,000円

 

【座席数】

SS席:133席(1階)

S席:1,440席(1階1,092席、2階348席)

A席:229席(2階229席)

B席:263席(2階)

合計:2,065席

 

 

宝塚チケットの購入方法

 

大きく分けて、「宝塚歌劇Webチケットサービス」各プレイガイド「一般発売」があります。

 

下の図の通り、「宝塚歌劇Webチケットサービス」は宝塚友の会会員向けサービスです。

サービス内容が少し複雑なので、詳しく解説します。

 

宝塚歌劇Webチケットサービスとは?

インターネット(パソコン・スマホ)及び電話(ナビダイヤル/0570-550-660)にて購入可能です。

 

①「第1抽選方式」

期間中に申込まれた中から抽選が行われ、当選された会員のみ購入の権利があります。

 

【販売席種】

・新人公演、千秋楽及びサヨナラショー実施公演のSS席・S席・A席・B席

・初日、通常回のSS席

 

②「第2抽選方式」

 

発売方法は、「第1抽選方式」と同じですが、販売される席種が異なります

 

【販売席種】

・初日、通常回のS席、A席、B席

・「第1抽選方式」で販売予定枚数に達しなかった販売席種(要するに売れ残り)

 

③「先着順方式」

発売開始日時より、先着順(早い物勝ち)で販売されます。

 

【販売席種】

・「先着順方式」用の販売座席枠(宝塚大劇場・東京宝塚劇場公演は、先着順用に席が確保されていますが、その他会場公演では「先着順方式」が無い場合もあります)

・「第2抽選方式」で販売予定枚数に達しなかった販売席種(売れ残り)

 

④一般前売

発売方法は、「先着順方式」と同じく早い物勝ちです。発売開始日時は、各プレイガイドの一般前売発売と同時で、会員以外の方も購入可能です。

 

【発売席種】

・「先着順方式」で販売予定枚数に達しなかった販売席種

 

通常回とは:新人公演、千秋楽、サヨナラショー実施公演及び貸切公演以外の全公演

 

各プレイガイドでの一般前売発売

「宝塚歌劇Webチケットサービス」の④一般前売と別枠で発売されます。

 

要するに、プレイガイド毎にチケットが用意されていますので必ず販売され、早い物勝ちで誰でも購入が可能です。

 

【購入できるプレイガイド】

プレイガイド 宝塚大劇場公演 東京宝塚劇場公演
チケットぴあ
ローソンチケット
e+(イープラス)
CNプレイガイド ×

 

【購入できる窓口】

・JR西日本の主な駅のみどりの窓口

・宝塚大劇場チケットカウンター

・梅田芸術劇場チケットカウンター

・東京宝塚劇場チケットカウンター

 

 

宝塚劇場の当日券発売について

 

各劇場のチケットカウンターにて当日券が販売される事があります。

 

売れ残った前売券や、キャンセル分等を当日に購入する事ができるのです。

 

キャンセル分となるとS席等、なかなか手に入らない良席に巡り合える可能性もありますね!!

 

 

宝塚歌劇チケットを購入する為のまとめ

 

ぐっさんのように、宝塚初心者の方は「チケットぴあ」等のプレイガイドで購入される事をおススメします。

 

また平日にお時間がある方は、当日券を求めて劇場まで足を運ばれるのも良いかも知れませんね。

 

宝塚大劇場は、中に入った事は無いですが、武庫川のふもとに立地していて、すぐ近くには手塚治虫記念館もあり、めっちゃ良い雰囲気の街ですよね。

 

余談ですが、宝塚ファミリーランドが懐かしいですね。関西にお住まいの40代以上の方ならご存知かと・・・。

 

話しを戻しますが、

どうしても良い席が欲しいって方には、宝塚友の会への入会を考えられてはどうでしょうか。

 

年会費は、

一般会員が2,500円(税込)、Web会員が1,000円のキャッシュバック適用で1,500円(税込)です。

 

一般会員は、電話とインターネットからチケット購入できますが、Web会員はインターネットのみ購入できます。

 

宝塚歌劇をはじめ、イベントチケット購入に関するご質問や、お悩みは

チケット取得アドバイザーのぐっさんが解決いたします。

なんなりと LINEにてお問合せください。

こちら ⇒ >>おともだち登録



この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
チケットバイヤー25年の“ぐっさん”です 本業は、フツーのサラリーマン! チケット取得アドバイザーとしても活動しております 25年間培ったノウハウとコツ(裏ワザ的なもの)そしてお得なイベント情報などをお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ぐっさんのイベント日誌 , 2019 All Rights Reserved.