ライブ・スポーツ・舞台等チケットの取り方や、イベント内容など為になる情報を発信

チケットを取る時のお悩み解決!!チケット購入アドバイザーがお答え致します

2019/07/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
チケットバイヤー25年の“ぐっさん”です 本業は、フツーのサラリーマン! チケット取得アドバイザーとしても活動しております 25年間培ったノウハウとコツ(裏ワザ的なもの)そしてお得なイベント情報などをお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

イベントチケットを取る時に気になる

こんな事!や、あんな事!?

 

これまでに実際に頂いた質問内容踏まえて

お答えいたします

 

 

どうしても行きたい

コンサートがある方は必見です。

 

Loppi(ロッピー)vsパソコン チケット取るにはどちらが有利か?

 

まず、“Loppi(ロッピー)”とは?

ローソン・ミニストップの店内にある機械で、

チケットの申し込みや購入

事前に申し込んだチケットの引き取り

する事ができる端末の事です。

 

形や大きさは

銀行のATMみたいなものです。

 

実際にコンビニ内では

ATMと横並びに設置されていたり、

コピー機の横あたりに

設置されている事が多いです。

 

本題に戻りますが、

Loppi(ロッピー)vsパソコン

一般発売でチケット争奪戦では、

 

迷うことなく“パソコン”

使って頂く事をおススメしております。

 

Loppi(ロッピー)を操作された事が

ある方ならお分かりかと思いますが、

操作は全てタッチパネルで行います。

 

長年使われている機種(店舗)で

操作されると、反応が遅かったり

タッチした部分と違う画面が現れたり

って事もあります。

 

それに、チケット発売時刻となると

(土曜日や日曜日の午前10時~)

 

店内での

Loppi(ロッピー)争奪戦から始まり、

 

運よく確保できたとしても、

Loppi(ロッピー)の

回線自体が込み合います。

 

Loppi(ロッピー)操作中に

エラーとか出た時には、

もう終わりです。

 

その点、ご自宅にパソコンがあれば、

争奪戦をすることなく準備ができますよね。

 

ただチケット発売開始時刻には、

Loppi(ロッピー)同様に

パソコンも回線は込み合います

 

「サイトがつながりにくい・・・」

のような画面になる事もあります。

 

しかし、パソコンならブラウザを閉じれば

すぐに再スタートを切る事が可能ですし、

ブラウザを2個同時に使う事だって

可能です。

 

※ブラウザとは、

「インターネットを見るための

ソフトウェアのような物!?」

(あまり詳しくないので、正しいか不安ですが・・・)

 

・Internet Explorer

(インターネット エクスプローラー)

・Google Chrome(グーグル クローム)

・Firefox(ファイアフォックス)

・Safari(サファリ)

などがありますよね。

 

ちなみに僕がチケットを取る時は、

Google Chromeでローチケを開いて、

Firefoxでチケットぴあを開いて、

のような感じで、

その時の状態により使い分けています。

 

コツとしては、

①繋がりにくい時はすぐに

 ブラウザを閉じる (×ボタンを押す)

 

②そして、準備していた

 他のブラウザに切り替える

 

③同時進行で、いったん閉じたブラウザを

 開きなおして、再チャレンジ

 

④それの繰り返しです。

 

★☆結論☆★

Loppi(ロッピー)vsパソコン

チケット取るにはどちらが有利か?

⇒パソコンの方が有利です。

 

 

では、スマホとパソコンではどちらの方が良いですか?

 

お答えします。

パソコンをおススメ致します。

 

パソコンの性能や

回線の状況(wi-fi環境)など

にもよりますが、

 

普段からパソコンで

YouTubeとかを見られている方は

間違いなくパソコンを使用して

チケットを購入されるべきです。

 

まずYouTubeを見られている

環境が整っていれば、

チケット購入にも問題ございません

 

また、

普段からパソコンを使用されいる方なら

大抵の場合、インターネットで

色んな情報を検索されている事で

パソコン操作にも問題ないと思われます。

 

パソコンでは先に述べた

使い方(ブラウザの使用方法)も

スマホより楽に行えますので

有利だと考えます。

 

もう一つ付け加えると、

大きな画面のパソコンだと

作業する画面を2分割3分割する事も

できますよね。

 

チケットを取る時って、

インターネット(プレイガイド)

の画面の他に、

「ログインID」

「パスワード」

「クレジットカード情報」

場合によっては

「会場の座席表」等

も表示させておくと非常に便利ですよ!

 

ただし、パソコンの操作に慣れていない。

普段からスマホで何でも行っている。

っていう方もいらっしゃると思います。

 

そんな方は

スマホを使用される方が良いですよ!

 

★☆結論☆★

スマホとパソコンでは、

どちらの方が良いですか?

⇒パソコンをおススメ致します。

 

 

初心者でも取りやすくデートにおススメのイベントってありますか?

 

非常に難しいご質問ですね!!

“シルク・ドゥ・ソレイユ”

おススメ致します。

2年に1回程度日本で開催される

世界最高峰のサーカス&エンターテイメント

の集団です。

 

東京・大阪・名古屋・福岡・仙台などで

開催され、1都市で約2ヶ月間

ほぼ毎日開催されます。

 

チケットは数か月前から発売され、

発売日すぐに購入すれば良い席をGET

できる確率が高いです。

 

日程・席種等を選ばなければ、

直前でもチケットを購入する事ができます。

 

★☆結論☆★

初心者でも取りやすくデートにおススメの

イベントってありますか?

⇒“シルク・ドゥ・ソレイユ”

の日本公演はいかがでしょうか!!

 

 

チケットを取る時に一番重要な事って何ですか?

 

一番重要な事は、

ずばり“情報”です。

逆に言うと

情報不足では、チケットは取れません

 

チケットを取る前に最低限次の内容は

調べておく必要があります。

 

・チケットが発売されるプレイガイド

・チケットの発売方法

・チケット発売日及び時間

・イベントの日程・開演時間・場所

 

更に、

このような情報があればより有利ですよ

・開催場所の座席表

・前回開催時のチケットの売れ方

・他の都市で開催予定のチケットの売れ行き

・チケット発売日時に、

 他のイベント発売日と重なっていないか

 

すこし話が大きくそれつつありますが、

チケットを買う前って情報が

あればある方が有利なのは確かです。

 

★☆結論☆★

チケットを取る時に

一番重要な事って何ですか?

⇒情報収集が一番重要です。

 

 

東京オリンピックのチケット販売はなぜあんなにグダグダなのか?

 

とても面白いご質問を頂いております。

購入する側としては、本当に分かりにくく

購入しにくい販売方法ですよね。

 

東京オリンピック・パラリンピック競技の

チケットは、

公式サイトより日本国内在住の方向けに

2019年5月9日~5月28日に抽選申込が

行われました。

注)実際には1日延長して5月29日までとなった

 

そして、

6月20日に抽選結果が発表されました。

 

抽選申込は、何種目申し込んでもOKでした。

 

抽選に当選された方は、

6月20日~7月2日までにチケット料金の

”全額を振り込まなければならない”

との事。

 

当選された人によっては、

数十万円って事も・・・。

 

もちろん申し込んだ方の責任ではあるんですが、

数件当選した場合は

全部のチケットを購入するか、

全部キャンセルするか

2択しかなかったのです。

 

恐らく、

キャンセルした人が多くいたんでしょう。

 

その結果、

急遽8月に「2次抽選申込」

行われるとの発表がありました。

 

これは「敗者復活抽選」との事で、

1次抽選で落選された方が対象です。

 

1次抽選に申し込まれなかった方や、

1次抽選で当選されたけど

キャンセルされた方は

対象外で申し込みができません。

 

もう一つ変更された事として、

当初予定されていた「先着順販売」

いわゆる“よーいどん”で購入する

早いもの勝ちの販売が中止されました。

 

このようなグダグダの要因としては、

組織委員会が販売慣れしていない

 

最初から

プレイガイドに任せておけば

避けられた事でしょう!!

 

では、なぜ!?

チケット販売のプロである

プレイガイドに販売委託しなかった

かと言うと、

 

ここ数年話題である

“チケットの高額転売問題”です。

 

政府はチケット転売をさせまいと

法律まで作りましたし、

転売を防ぐ為に、

購入者にとても分かりにくい販売方法に

してしまったんですね。

 

★☆結論☆★

東京オリンピックのチケット販売は

なぜあんなにグダグダなのか?

⇒チケット高額転売を

防止しようとした事による弊害です。

 

 

チケットを転売すると犯罪になるって本当ですか?

 

厳密に言うと、NOです

チケットを転売しても犯罪になりません!!

えっ・・・・・・・・!て

声が聞こえてきそうです。

 

正確には、

“特定興行入場券の不正転売の禁止等による興行入場券の適正な流通の確保に関する法律”

2019年6月14日より施行されております。

 

この法律では、

「興行チケットを定価以上で転売する」

「転売を目的として興行チケットを入手する」

行為が犯罪になります。

 

Q:定価以上って事は1円でも高かったら

A:ダメです。

 

Q:送料や発券手数料を付ける事は?

A:ダメです。(送料や発券手数料等も初めに購入された人が負担しないとダメです。)

 

Q:コンサートに行けなくなった場合は?

A:公式のリセールサイト等を活用される事を強くおススメ致します。

 

Q:転売目的でチケットを入手しただけでもアウト?

A:アウトです。これまでの転売歴や、あからさまな買い方をすると処罰されます。

 

Q:コンサートに行くために高額で購入することは大丈夫?

A:法律的には何の問題もありません

 

ただ、闇営業問題ではないですが

疑わしい所に関わらずに

本来の形で購入して欲しいです

(※これは私個人の意見)

 

ちなみに

“チケット不正転売禁止法”の罰則は、

1年以下の懲役か100万円以下の罰金、又は懲役と罰金の両方が科せられます。

 

それでも、

小遣い稼ぎにチケット転売を行いますか?

 

これまで大量にチケットを買い込み、

転売をされているサイトを多く見てきました。

 

その為に、正規のルート・価格で、

純粋にコンサートを楽しみたい方が行けない。

チケットが取れなかったのです。

 

その反動として、嵐のコンサートのように

ファンクラブに入っていないと

チケットを申し込む事すらできない。

 

抽選でしかチケットを取る事ができない。

 

入場に制限が多すぎて面倒くさい。

 

また友達に譲ってあげたいのに

簡単に譲ってあげることもできない。

 

などのような現象が起こっているんですよね。

 

イベントを愛する人間としては、

とても残念な事です。

 

この“チケット不正転売禁止法”を機に、

高額転売が無くなればと願います。

 

★☆結論☆★

チケットを転売すると

犯罪になるって本当ですか?

⇒定価以上で転売すると犯罪になります。

 

チケットを取る際のまとめ

 

今回は、これまでに頂いた

ご質問内容を基にご案内致しました。

 

これからは、もっともっと

興行チケットは購入しやすくなる

思われます(希望を込めて!)

 

実際に、チケット転売サイトが閉鎖

している事例もあり、

チケットの高額転売が減りつつあります!

 

そうなると本来の姿である

ガチンコ勝負ですよね!

 

一般発売での早い物勝ちです!!

 

やっぱり

人気のあるアーティストのコンサートは

みんな行きたいし

チケットは飛ぶように売れることでしょう。

 

チケット争奪戦に勝つためにも、

コツとノウハウを習得した上で

臨まれると、獲得率は必ず上がります

 

☑これまで思うようにチケットを

入手できなかった

 

☑チケットは適正価格で買うべき

に共感して頂いた方

 

☑どうしても欲しいチケット

行きたいイベントがある方

 

チケットの購入方法を詳しく知りたい方

 

そんな、あなたの為に

 

こちらから、

詳しいノウハウを入手してくださいね。

チケット一般発売完全攻略の秘訣

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
チケットバイヤー25年の“ぐっさん”です 本業は、フツーのサラリーマン! チケット取得アドバイザーとしても活動しております 25年間培ったノウハウとコツ(裏ワザ的なもの)そしてお得なイベント情報などをお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ぐっさんのイベント日誌 , 2019 All Rights Reserved.